■ セルフビルド ■
        このページでは、2003年秋に竣工したログハウスの建築の様子を紹介します。
        施主自身による施工(セルフビルド)部分も多数あるので詳しく紹介していきます。


      
 2003年4月、フィンランドよりログ材が到着
 (左の写真のトレーラ2台分)。
 いよいよ建築開始です。 ログ材の発注と
 施工(ログ組み)は新潟の(株)キートスの
 皆さんにお願いしました。
ログ材はw95×H170mmの角ログです。
 昨年末に施工し、雪融けを待っていた基礎の
 上に、まずは 「大引き(おおびき)」「根太(ねだ)」
 と呼ばれる土台材を並べます。
 ログ組み段階から、施主自ら施工に参加。


 思い描いていたものが実際の形に
 組み上がっていく・・・
 もっともワクワクする瞬間です。
 ゴールデンウィークに目の前の山桜が
 満開になりました。(絶景!)
 屋根工事の様子。
 この屋根は金属屋根の横葺きです。
 スレート葺きより若干コストは高いのですが
 耐久性が高く、折り重なり方が綺麗なので
 オススメです。
   
 春先の施工であれば、梅雨を迎えるまでに
 屋根工事と下記の塗装工事を済ませて
 しまいましょう。
 外壁は、家族や親戚の方々(↑)の協力を
 得ながら塗りました。 塗装は素人でも意外と
 できる作業のひとつです。 2回塗りでもOK
 ですが、3回塗り重ねると、グッと艶が出て、
 耐久性も増します。


<<BACK   NEXT>>
Copyright 2003 atelier LEAF. All rights reserved.