■ シ ョ ッ プ ■
        アパレルメーカーのテナントショップの計画案です。
        一般的な、テナントの区画割りに合わせた四角い店舗形態ではなく、1本の柱を
        中心とする、同心円状の陳列棚とガラススクリーンをレイアウトしました。
        中央に行くにつれてスクリーンは高くなり、一番奥には試着室があります。
        通りからは商品自体は見えず、その「存在」だけが感じられ、それが道行くの人々
        の好奇心や期待感を高める・・・ そんな演出となっています。

BACK
Copyright 2003 atelier LEAF. All rights reserved.