■ ス ツ ー ル ■
MAGATAMA STOOL

        杖(手摺り)と椅子が一体化したような、ちょっと不思議な形のスツール
        (背もたれや肘掛けのない椅子)の提案です。

        手を置く場所が前方にあることで、無理なく立ち座りができ、座った時の
        体の安定感も向上します。 玄関で靴を履いたり、炊事・洗濯の合間に
        ひと息つく際などに役立ちます。
        座面の形は、日本古来の装身具の勾玉(まがたま)をモチーフにしています。
        

                                  
                        関連記事はコチラ (たてものブログ 「スツール」)
      

使用イメージ

MARUBA STOOL

        
『ひらひらと舞う木の葉の一瞬』  をイメージした、スツールの提案です。
        薄く、曲げることができ、しかも強度が高い、成形合板の特性を生かした座面は、
        シンプルな形状でありながら、見る角度によって表情を変えます。樹種の異なる
        2枚の板の木目を、斜めにして貼り合わせることで、丸い葉の葉脈のような
        イメージに仕立てています。




BACK
Copyright 2003 atelier LEAF. All rights reserved.