■ 大泉S邸 設計レポート ■
 昔ながらの和風住宅が多く残る地域で、
 道路際の塀と、ご両親の母屋に挟まれた
 スペースが今回の敷地。
 ご希望の建物規模からすると、けっこう
 ギリギリかも・・・  しかし、だからこそ
 「腕の見せどころ」 でもあるのです。
 ご要望は、
  ・2階にLDKを配置したい
  ・敷地の制約はあるが、
ゆとりが感じられ、
   好みやライフスタイルの変化にも対応
   できる空間
にしたい
  ・自然素材を使い、
経年変化が味になる
  ・家事や洋裁などができるスペース・デッキ・
   土間・薪ストーブ・スキップフロアー
   なども検討したい       
                 といったものです。

   いろいろ検討した結果、ご提案したのがこのプランです。(↑) 西(道路側)からの
   風がかなり強いので、西面を完全な「壁」としてデザイン的にも強調しました。
   その壁沿いに、バルコニー ⇔ ワークスペース ⇔ キッチン と、家事動線がスムーズに
   連続するよう、空間を配置しました。



   建物のヴォリュームや、大きな方向性は了承頂きましたが、「リビング・バルコニーは、
    もう少し広く」 「スキップフロアーを取り入れたい」 とのご意見が出ました。
    また、「古材に興味があり、使ってみたい!」 という奥様からのご希望も出てきました。
    実は、プランについては、コストバランスの観点から躊躇していた部分もありましたが、
    思い切って、
もっと伸びやかで明快な構成に練り直すことにしました。


   そして再検討の上、ご提案したのがこのプラン。(↑) 中央部をできるだけオープンにして、
   
スキップフロアーで自然と「場」が分かれるようにしました。 
   今度は上手くご希望を形にできたようで、詳細を詰めて、無事に着工となりました。



<<レポートTOP   施工レポート>>
Copyright 2003 atelier LEAF. All rights reserved.